知らないと損する!ハッピーメールを本当におすすめする人しない人!

ハッピーメール

累計登録者数2,000万人を突破したハッピーメール、出会い系サイトを利用しようと思っていない人でも名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか。

多くの人が利用していて、大きなトラブルも起こっていないため、出会いを求める全ての人が安心して利用できる出会い系サイトです。

とはいえ、出会い系サイトって、

「やっぱりなんか怪しい…」
「本当に出会えるの?」
「サクラや業者ばっかりじゃないの?」

と不安に感じて使うのを躊躇している方も多いと思います。

そんな「ハッピーメールを使って大丈夫?」と思っている方のために、ハッピーメールについて簡単に解説していきます。

長文でダラダラ書くのではなく、あえてポイントを絞って本当に知っておくべきことだけコンパクトにまとめました!

ハッピーメールの基本データ

ハッピーメール2

サイト名ハッピーメール
運営会社株式会社アイベック
サービス開始2001年
会員数2,000万人以上
年齢層男性:20代半ば〜50代
女性:10代〜40代
料金ポイント課金制(女性は無料
無料ポイント登録時に1,200円相当の無料ポイント

ハッピーメールは2001年にサービスを開始した出会い系サイトの先駆け的な存在で、長い運営実績があります。

累計会員数も2,000人を突破しており、男性も女性も気軽に登録しているため、出会い系サイトに登録したけどサクラしかいない…みたいなゴミサイトではありません。

料金体系はポイント制で、利用した分だけお金を払う仕組みになっています。マッチングアプリのように忙しくて利用できなかった時まで費用がかかるわけではないので、使いやすいです。

今ならサイトに登録するだけで1,200円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施中なので、とりあえず登録だけでもしておくことをおすすめします。

キャンペーンは急に終了したり、内容がしょぼいものに変更になる可能性が無きにしもあらずなので、最新の状況をチェックするとともに、早めにポイントだけでもGetしておかないと損です。

ハッピーメール公式サイト

安全性

ハッピーメールは本当に安全か?というのは利用する前に誰しもが気になることでしょう。本当に安全性は確保されていると言える根拠は以下の2つです。

  1. サクラは存在しない
  2. 業者も運営が24時間体制で監視している

サクラは存在しない

ハッピーメール サクラ

ハッピーメールはサクラがいるという評判を耳にすることがあり、多くの人が気になっていると思いますが、結論としてはハッピーメールにサクラは100%いません。

サクラは運営が雇う架空の女性会員のことで、会員数を増やして盛り上がっているように見せたり、メッセージを送ることで男性にポイントを消費させることが狙いです。

ハッピーメールは会員数が非常に多いので、運営が盛り上げる必要はありませんし、福岡公安委員会 にインターネット異性紹介事業届出( 認定番号90080003000 )を出して許可をもらっている以上、不正行為はできません。

存在するのはむしろ運営会社の敵である「業者」です。

  • 援デリ
  • キャッシュバッカー
  • 個人情報収集業者
  • 他の出会い系サイトへの誘導業者
  • ガールズバー誘導者

ハッピーメールではこのような迷惑な業者に対して24時間体制で監視を行っており、悪質な業者を取り締まっています。

業者も運営が24時間体制で監視している

ハッピーメール 業者

ハッピーメールには残念ながら業者がいるのは事実です。

Twitterを少し調べてみるだけでも「業者が多い」という意見がぞろぞろ出てきます。

ハッピーメールの運営側もこのような業者を24時間体制で取り締まっているのですが、業者とのイタチごっこ状態で、撲滅するには至っていないのが現状です。

ハッピーメール 業者

業者ばっかりなら使う価値ないじゃん!と思うかもしれませんがそれは違います。

業者が多いからこそそこでハッピーメールを使うのを止めてしまうライバルが多数。業者を見分ける簡単なコツさえ掴んでしまえば、美味しい思いができるんです。

pcmaxとハッピーメールに関してはバチクソヤリやすいと思うけど、業者・サクラ大半

会えたら即やれんじゃね?
って感じ

— オーミ君 (@O_MiKUN87) September 6, 2019

業者の見分け方

「業者を避ける攻略法」みたいなのをnoteで高額で売ってる人いますが、あんなの買う価値ないですよ。

業者を見分けるコツは以下の3つです。

  1. 自らアプローチしてくる女性は業者
  2. 顔の一部をハートで隠している可愛い女性は業者
  3. アダルトな匂いがしたら業者

めちゃめちゃ簡単ですね。

出会い系サイトでの”一般女性”はアダルトな出会いを期待しているのは事実です。が、それを前面に出している人は珍獣レベルです。

出会い系サイトでの優位性は圧倒的に「女性>男性」という構図になっていますから、モンスターレベル以外の女性であれば受け身でも男性を選びたい放題です。

そのため自ら積極的に「エロ」を開示してアプローチする必要性がないんです。

というわけで、あからさまに男性を釣ろうとしている女性を避けていけば業者に当たることはありません。

ハッピーメールは本当に出会えるの?

ハッピーメールはまあまあ安全ということがわかっていただけた後は、本当に出会えるのか?ということについて説明していきます。

私自身も30歳から1年間使っていますが、累計で18人の”一般女性”と出会えています。

年齢層も20歳〜33歳までと幅広い年代の女性です。

巷には数々の「攻略法」が溢れていますが、特に意識せずに使ってもこんな結果だったので、ちゃんと攻略すればもっと出会えるんだと思います。

ただ、そういった攻略法はとりあえずハピメを使ってみて、壁にぶち当たった時に読めば良いんじゃないかな、と。頭でっかちになって攻略法マニアと化しても女性と出会うことはできませんからね。

さて、ハッピーメールでなぜ出会えるのか?ハッピーメールの特徴について説明していきます。

利用者数の多さ

ハッピーメール 会員数

出会い系サイトで一番重視すべき項目が何か?と聞かれたら即答するのが「利用者数の多さ」です。

よく、ライバル不在のブルーオーシャンだから新しく始まった出会い系サイトを使った方が良いと的の外れたアドバイスをしている人がいますが、そのサイトは業者しかいません。

出会い系は「数こそ正義」です。人がいなければ出会える確率は極端に減ります。

その点ハッピーメールは累計会員数が2,000万人を突破した老舗の出会い系サイトなので、どんどん登録人数も増えています。

登録したばかりの人を狙うことでアプローチする人がいない…という元も子もない状態に陥ることもありません。

安全安心+出会うための仕組みがたくさん

ハッピーメール 安全性

利用者数が多いということにも関連してくるのですが、ハッピーメールはとにかく安心して使えてしかも出会いやすい環境が整備されています。

先ほど紹介した業者の取り締まりもそうですが、それだけでなくわからないことがあればサポートセンターに相談することもできます。

また、日記や掲示板など出会うための仕掛けも豊富に用意されているので、どうやってアプローチしていけばわからない人でも簡単に出会いのきっかけを作ることができます。

さらにマッチングアプリとは違って、趣味を掲示板に投稿すれば、その趣味に共感した人だけからメッセージをもらうことができます。マッチングアプリで全然趣味が合う人と出会えなかったという人でもハッピーメールなら見つかるかもしれません。

広告宣伝費をかけている

ハッピーメール 広告宣伝

3つ目は広告宣伝費を積極的に使って、新規の会員を集めていること。

出会い系サイトの「死」は新規会員が集まらなくなった時です。全く新しい女性が入ってこなかったら、そりゃ使わなくなりますよね。

ハッピーメールはそれがわかっているからこそ、街宣バスを走らせたり、女性向け雑誌に広告を出したり、あの手この手で新規会員を集めています。

出会いを求めて登録する新規会員がたくさんいるからこそ新たな出会いがあるのです。

ハッピーメールで出会う手順

ハッピーメール 出会う流れ

ハッピーメールで出会う手順を簡単に説明しておきます。

STEP1:好みの女性を探す

まずはプロフィール検索や掲示板機能を使って好みの女性を探します。

ハッピーメールのプロフィール検索では非常に細かい項目を設定できるので、理想の女性のみを抽出することができます。

相手の希望もよく見た上でアプローチする女性を選定しましょう。

STEP2:アピールする

気になる女性が見つかったら、アピールしましょう。

アピールする方法としては、無料でできる「足跡をつける」とポイントを消費する「メッセージを送る」の2つがあります。

足跡をつけただけで返信をしてくる女性は業者の可能性が高いので、おすすめなのはメッセージを送ること。

メッセージを送ってみて相手の反応を見つつやりとりをしていきましょう。

この際の注意点としてはちゃんとプロフィールを確認してからメッセージを送ること。

  • 業者ではないことの確認
  • 興味があることの確認

上記の2つを確認することで無駄にポイントを消費することがなくなります。

STEP3:連絡先を交換してアポを取る

大体3往復くらい続いて「もっとやりとりしたいな」と思ったら、連絡先を交換しましょう。LINEが無難ですが、LINEを嫌がる人もいるので、普通のGmailやカカオなどでもOKです。

連絡先を聞くときは普通に「もっとお話ししたいのですが、LINEで話しませんか?」というだけでOKです。

ここで嫌がる女性はキャッシュバッカーの可能性が高いので要注意です。

相手も脈ありだと思えば断られることはまずないので、3回目くらいで脈あり脈なしの判断をするのはお金も時間も無駄にしないためでもあります。

LINEはアポを取るための道具として使いましょう。

ここで根掘り葉掘り色々聞いてしまうと実際会った時に話すネタがなくなり盛り上がるものも盛り上がりません。

STEP4:実際に会って話す

アポを取ったら実際に会って話しをしましょう。

アポの取り方は相手の興味があることを餌に誘うのが王道かつ間違いない誘い方です。

例えば相手がワインが好きと言えば「おいしいワインを飲みに行きましょう」。相手が映画が好きなら「映画を観に行きましょう」でOK。

LINEを交換してから早めに会う日程を決めるのが成功のコツです。

料金・費用

ハッピーメール 料金

ハッピーメールの登録料は男女ともに無料です。

利用する際の料金は女性は完全無料ですが、男性はポイント制課金となっており、使ったら使ったぶんだけ課金される仕組みになっています。

ポイント消費表

検索
掲示板/プロフィール/日記無料
掲示板
閲覧1P
閲覧:画像・動画
掲示板画像2P
プロフィール画像2P
プロフィール動画5P
メール添付画像2P
メール添付動画5P
似顔絵画像2P
フォトアルバム1P
ムービーアルバム3P
日記画像/動画無料
閲覧:その他
プロフィール/日記無料
投稿
掲示板
※各ジャンル24時間毎に1回無料
5P
掲示板音声添付3P
掲示板画像添付無料
日記本文/コメント無料
日記画像/動画添付無料
メール
メール受信・閲覧無料
メール送信5P
画像/動画添付3P
スタンプ送信5P
マナー返信無料
アプローチ
タイプ送信2P
タイプ送信者のプロフ閲覧無料
いいね!送信1P
いいね!送信者のプロフ閲覧無料
足あと経由のプロフ閲覧無料
プロフィール掲載
プロフィール画像/動画/音声無料
音声
音声プロフィール再生3P
掲示板/メールの音声再生3P
音声送信/返信3P
転送電話受信3P(15秒)
転送電話発信3P(15秒)
ボイスチャット3P(15秒)

ポイント購入

1,000円100P
2,000円210P
3,000円320P
4,000円430P
5,000円550P
10,000円1150P
15,000円1700P
20,000円2300P

ハッピーメールの口コミ・評判

ここまでは私自身の経験を踏まえたハッピーメールの魅力を語ってきましたが、他のユーザーの意見も紹介したいと思います。

ただし「全然会えない」「業者しかいない」と言った一言だけのネガティブな口コミは除いています。

なぜなら「ただの行動不足」だからです。

行動していればそんな口コミ・評判は絶対に出てこないはず。というのが1年間ハッピーメールを”適当に”使った私の意見です。

ハッピーメールの良い口コミ・評判

若い子もいいですが、幅広い年齢層の人と楽しめるからいい感じです。このアプリはまさにであうことに特化して作られてるアプリだから、はやるわけですね。まさかここまでうまくいくとは(笑) ー GooglePlay

ハッピーメールは昔からある老舗の出会い系サイトです。10年以上運営しているのでサイトの信頼性はとても高いと思います。 ー Yahoo!知恵袋

ハッピーメールの悪い口コミ・評判

かなり昔に友達が招待すればポイントもらえるから登録だけして!と言われてしたハッピーメール、最近久々に開いたら、
夜のお遊び興味ありませんか??とか
業者系のコメントが50件ぐらいきて、会う気さらさらないけど、無駄に会話するお遊びしてる。

— りっく (@kemical54) 2019年2月7日

基本的に業者とかメールレディが多い。待ってるだけでは業者しか絡んで来ないのでいい出会いを求めるなら自分から絡みに行きましょう!それでも確率は10%くらいですが…最近いい出会いがあったので星4つで ー GoolePlay

業者 援助が多い、多分。他人の写真を無駄で使っているのは写真見れば判断出来るようになりましたw 管理者も、それ目的の人は放置しているので、それ目的の人は良いサイトかも ー GooglePlay

ハッピーメールをおすすめしない人!こんな人は使っても無意味…

ハッピーメールの良い口コミと悪い口コミを紹介してきましたが、ちゃんと使っている人や業者を避けている人は「会える」という評価をしていることがわかりますね。

一方で、悪い口コミとしては「業者が多い」これに尽きます。業者が多いからポイントを無駄にしたとか出会えないという評価になっています。

逆に言えば、

  • ちゃんとプロフィール設定をしてしっかり使う
  • 業者の見分け方を把握する

これができればイケメンじゃなくても出会える、しかも相手は大人の出会いも期待しているということで、かなりおすすめできる出会い系サイトと言えます。

一方で、中にはハッピーメールがおすすめできない人もいるのです。

真剣な恋活・婚活をしたい人にハッピーメールはおすすめしない

ハッピーメールがおすすめできないのは「真面目な恋活・婚活をしたい人」です。

「ハッピーメールは恋活・婚活にも最適だ」と書いているサイトも多いですし、運営側ももっと恋活・婚活を推していきたい雰囲気が出ているのですが、実際は違います。

圧倒的にアダルトな出会いが多いです。

恋活や婚活であればマッチングアプリを使いましょう。

真剣な恋活・婚活ならWith

真面目に恋人や結婚相手を探すならマッチングアプリを使った方が良いです。

私自身マッチングアプリも並行して使っていますが、明らかに登録している女性の層が違います。

マッチングアプリで交際を開始したり実際に結婚まで至ったカップルも多いため、リアルで出会いがない人は真剣な相手を求めてマッチングアプリを利用しています。

数あるマッチングアプリの中でも真剣な出会いを求めるならおすすめは『With』です。

with

  • 心理学を取り入れており相性の良い相手を見つけやすい
  • 若くて可愛い女性が多い
  • 軽い気持ちではなく真剣な出会いを求めている人が多い

With公式サイト

ハッピーメールはセフレ探しに最強の出会い系サイト

ハッピーメールは真面目な出会いには向きませんが、セフレ探し・大人の出会いを求める人には最強の出会い系サイトです。

  • 業者が多いので男性のライバルが勝手に消えていく
  • 広告宣伝をバンバンやって新規女性会員を獲得している
  • 登録する女性の目的は「火遊び」
  • 会員数が多いから地方でも使える
  • ネットでポチポチするだけでどこでもアポを取れる
  • 暇な時だけ使えて、使った分だけ課金すればOK

まさにセフレを探している人のためのサイトと言っても過言ではありません。

マッチングアプリではそもそもマッチをしないとメッセージが送れませんし、最近は競争過多でイケメン以外は片手間でやっても全然出会えません。

しかも真剣に恋活や婚活をしている人が多いので、ちょっとでも下心が見えてしまうと一瞬で連絡が来なくなったりします。

会えたとしてもそういうつもりがない女性を口説くという高等スキルが必要になりますし、そもそも女性を傷つけることにつながります。

ハッピーメールは業者を避けて一般女性と出会うことさえできればセックスまで持ち込める可能性が非常に高いです。

出会い系サイトはマッチングアプリで終わったと言われることもありますが、全然そんなことはなくて、ワンナイトの相手を探している人は利用する価値が大アリです。

ハッピーメールの登録方法

ハッピーメール登録1

ハッピーメールの登録方法は非常に簡単ですが、順を追って説明していきます。

ちなみに登録は必ずWEBからしましょう。なぜならWEBから登録することで1,200円分の無料ポイントがもらえるからです。

まずは公式サイトにアクセスして、「女性(18歳以上)」「男性(18歳以上)」「Facebookではじめる(18歳以上)」のどれかを選択しましょう。

「Facebookで始める(18歳以上)」を選択した場合、Facebookへの投稿は一切されませんので安心してください。

Step1|プロフィール&電話番号入力

ハッピーメール 登録1

「プロフィール入力」画面に移行するので、居住地と年齢、ニックネーム、求めるお相手を入力。

ハッピーメール 登録2

続いて電話番号と暗証番号を入力したら、確認画面で入力内容を確認します。

ちなみに電話番号を入力するのは怖いと思うかもしれませんが、不正業者が大量に登録するのを防止する一環で入力を求められるものです。

登録したからと言ってハッピーメールから電話がかかってきたり、迷惑電話がかかってくることは一切ありませんから安心してください。

Step2|電話番号の登録

ハッピーメール 登録2

続いてSTEP1で入力した電話番号の認証を行います。認証方法としては2種類用意されています。

  1. SMSで認証する
  2. 自動音声センターで認証する

どちらも指示通りに実施していけば簡単に認証できますので、好きな方法を選択すればOKです。

Step3|登録完了!

ハッピーメール 登録方法3

これでハッピーメールへの登録は完了です。

ただこの状態ではまだ色々な機能が制限されています。

全ての機能を解放するためには「年齢認証」と「メールアドレス認証」の2つの手続きを実施する必要があります。

ハッピーメールの年齢認証について

年齢認証がなぜ必要なのか?というと法律で決められているからです。

「出会い系規制法」という法律の中で利用者の年齢を確認することが求められています。中には年齢確認が求められない出会い系サイトもありますが、そのようなサイトは法律を守ってないサイトなので危険なサイトと判断できます。

年齢確認2つの方法

ハッピーメール 年齢認証

ハッピーメールの年齢確認には2種類の方法があります。

  1. 書面による確認
  2. クレジットカードによる確認

クレジットカードによる確認はクレジットカード情報を入力するだけで良いのでラクですが、ポイントを購入しないといけないので料金が100円かかります。

お金を使いたくない人、クレジットカード情報を入力するのに抵抗がある人は書類による確認の方をおすすめします。

写真は必要なところ以外は隠してOK

写真を送るのは抵抗がある…身バレしちゃうんじゃないの?と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

なぜなら必要なのは、

  • 生年月日、または年齢
  • 書面の名称
  • 書面の発行者名

の3つであり、名前や住所、顔写真など必要ない部分はモザイク処理や黒塗りで隠して送ってOKだからです。

ちなみに年齢確認の書類として有効なのは以下の9つです。運転免許証を持っている人は免許証を送るのが一番簡単だと思います。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 学生証
  • 年金手帳
  • 診察券
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 卒業証書
  • マイナンバーカード

まとめ

ハッピーメール

ハッピーメールは2000万人以上が登録している国内No.1の大手出会い系サイトです。大手だからこそ「安全・安心」にこだわった運営をしています。

一方で業者がいるのも事実。うまく業者を避けながら使っていくことでセフレを見つけるのに最適なサイトになります。

再掲となりますが、業者を見分けるコツは以下の3つです。

  1. 自らアプローチしてくる女性は業者
  2. 顔の一部をハートで隠している可愛い女性は業者
  3. アダルトな匂いがしたら業者

今ならサイトに登録するだけで1,200円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施中なので、とりあえず登録だけでもしておくことをおすすめします。

キャンペーンは急に終了したり、内容がしょぼいものに変更になる可能性が無きにしもあらずなので、最新の状況をチェックするとともに、早めにポイントだけでもGetしておかないと損です。

ハッピーメール公式サイト

タイトルとURLをコピーしました